紳士

夏バテ対策には栄養豊富な水素水などで水分をするのがおすすめ

サプリメントの注意点

男の人

サプリメントは普段、体に足りていない栄養素を補う役目があります。また関節痛などの症状にもサプリメントは有効で、長期に渡って使用することで痛みなどの改善できるでしょう。

健康に役立つ存在です

服用

βグルカンは免疫能力を活性化したりコレステロール値を下げることで、病気を防ぐ効果を持っています。βグルカンは食物繊維なので身体に吸収されることなく働く事が出来ます。そのために胃腸内で免疫細胞を刺激する、コレステロールを絡め取って体外へ排出する能力を最大限に発揮するのです。

別名ドラゴンフルーツとは

ドラゴンフルーツ

ピタヤは、中央アメリカなどの南国産の果樹です。外側がウロコのようになっているためドラゴンフルーツとも呼ばれます。種類はいくつかありますが、いずれも高血圧や動脈硬化などを防止する作用があります。また、妊娠前後の女性にすすめられる葉酸も含まれています。

暑い夏を乗り切ろう

膝

日頃から気をつけよう

夏の季節は本格的に暑くなるにつれて、夏バテになる人が急増してきます。体調不良などで疲れが出やすい、頭痛、吐き気がある場合、夏バテの可能性も考えられます。これらを対策するには、まず、日頃の規則正しい生活習慣や健康管理、食生活などに気を使うと良いでしょう。ただ、夏バテになると、食欲がなくなったりする可能性があります。体調が悪く、どうしても食事がとれない場合は、水素水でしっかり水分補給するようにしましょう。暑いと冷たい物が飲みたくなりますが、冷えすぎている飲み物は体内に吸収されにくい為、逆に夏バテを引き起こしてしまいますので、なるべく温かい飲み物を飲むようにし、ジュースなどではなく、栄養豊富な水素水かカテキン豊富なお茶を飲むようにしましょう。また、夏バテ対策に最適なビタミンB群が配合されているサプリもおすすめです。

冷えすぎた部屋を避ける

夏になって暑さがだんだん増してくると、クーラーが効いている場所にいることがどうしても多くなってきてしまいます。しかし、冷えすぎた部屋に長時間いると、自律神経にも疲れが出てきてしまい、夏バテになってしまう可能性も高いのです。また、夜寝るときも、暑いからといってクーラーをつけたままにせず、必ずタイマーオフを使って寝るようにしましょう。寝不足になると体調不良になりやすくなりますので、部屋を冷やしすぎないようにし、適度な温度にクーラーを設定して、しっかりと睡眠をとるようするのがおすすめです。また、仕事などで、毎日クーラーの効いた部屋にいることが多い人は、寝る前に入浴をして、体を温めてから寝るのも良いでしょう。